スタジアム概要

清水日本平運動公園球技場は、平成3年6月に「サッカーのまち清水」のシンボル的な 競技施設として完成し、同年、静岡県で行われた全国高等学校総合体育大会サッカー 競技のメイン会場として使用されました。
全国高校総体などにおける清水勢の活躍や、本市をホームタウンにJリーグに参戦した 唯一の市民球団「清水エスパルス」の人気にともない、当球技場を利用するサッカー関係 団体等、多くの方々から観客収容席の不足が叫ばれ、平成7年3月収容能力20,000余人 の本格的球技場として生まれ変わりました。

また、新たな財源を確保し、健全な財政運営とスポーツ振興に資するため、ネーミング ライツパートナーを公募し、平成25年3月1日より『IAIスタジアム日本平』として呼称が 定められ現在に至ります。

  
【建設当初のスタジアム】      【ベストピッチ賞の盾】

◎スタジアム受賞歴(8年連続9回受賞)※ベストピッチ賞は2001年~2016年まで
2004 Jリーグアウォーズ ベストピッチ賞受賞
2008 Jリーグアウォーズ ベストピッチ賞受賞
2009 Jリーグアウォーズ ベストピッチ賞受賞
2010 Jリーグアウォーズ ベストピッチ賞受賞
2011 Jリーグアウォーズ ベストピッチ賞受賞
2012 Jリーグアウォーズ ベストピッチ賞受賞
2013 Jリーグアウォーズ ベストピッチ賞受賞
2014 Jリーグアウォーズ ベストピッチ賞受賞
2015 Jリーグアウォーズ ベストピッチ賞受賞

■ 収容人員  20,299人
    (メインスタンド)   (4,752人)
    (バックスタンド)   (5,686人)
    (西サイドスタンド)   (5,009人)
    (東サイドスタンド)   (4,852人)
■ グラウンド  80m×140m 11,200㎡
    (うち天然芝)  73m×132m 9,636㎡
■ 芝   生  ティフトンWOS
■ 照   明  最大1,500ルクス
■ 表  示  盤  アストロビジョン
■ 所 在 地  静岡市清水区村松3880-1
■ 管理運営団体  (公財)静岡市まちづくり公社 [HP]

 

ネーミングライツについて

日本平スタジアムのネーミングライツについて、㈱アイエイアイと契約が締結され、 平成25年3月1日より平成30年2月28日までの5年間、清水日本平運動公園球技場は 『IAIスタジアム日本平』の愛称で運営してまいります。
なお、管理運営につきましては、指定管理者である公益財団法人静岡市まちづくり公社が 引き続き行なってまいります。今後ともよろしくお願い致します。

ネーミングライツの詳細につきましては下記の通りです。

1.新愛称

「IAIスタジアム日本平」
(英語表記「IAI Stadium Nihondaira」)

2.略称

「アイスタ」

 

3.ロゴマーク

 

4.ネーミングライツパートナー

会 社 名    :株式会社アイエイアイ(http://www.iai-robot.co.jp/index.html
本社所在地  :静岡市清水区尾羽577-1
代表取締役社長:石田 徹

 

5.契約の概要

(1)契約金額 年間3千万円
(2)契約期間 5年間(平成25年3月1日から平成30年2月28日まで)
①愛称及びロゴマーク表示看板の掲出権(大型映像装置枠への掲出など)
②球技場無償使用権(年3回、地域貢献事業の催事に限る)
③Jリーグ公式試合ホーム開催時における権利・特典 など
6.その他

ネーミングライツに関する詳細につきましては下記までお願い致します。

◆静岡市役所スポーツ振興課(総務担当)
住 所:〒420-8602
静岡市葵区追手町5-1静岡市役所 静岡庁舎16階
電 話:054-221-1037
E‐mail:sports@city.shizuoka.lg.jp